アトリエマンタのこと

逗子の幼稚園から小学生対象の 絵を描いたり 造形を楽しんだりする
一クラス8名以下のアットホームなアトリエです。

現在、逗子市内にてワークショップを開催しております。

絵を描いたり 造形を楽しんだりする中で
出来た作品を 先生や アトリエの友達に 一緒にほめてもらったり、
持ち帰った作品を 小さな事でも すごいね! と家族の方に言っていただいたり
自宅に飾ってもらったりする中で 自分は大切にされているなと 嬉しい気持ちになって

自分を形作る『暖かい記憶』になれば 良いなと思っています。

表に思ったことを上手く表せない内面に深い世界をお持ちのお子様が、
好きな工作や絵画を伸ばすことにより明るくなり自己肯定感が高まったと
嬉しいご報告を良くいただいており、大変うれしく思っています。

アトリエマンタの特徴としては、講師が女性ということもあってか
明るい柔らかいカラフルな作品が多いのが特徴です。
また、「完成したと子供の中で思えるところまでなるべくやり遂げる」
ことは非常に大切に考えており、経験上、お子様が取り組みやすい内容で
カリキュラムを考え、そのうえで自由に制作しますので完成度の高い作品を製作できます。
それにより、何をしていいか分からないなどなく集中力が増すお子様が多いです。

内容は 子供の気持ちになって 楽しそうなことを 色々と挑戦しています。
インスタグラム https://www.instagram.com/ateliermanta

------------------------

アトリエマンタ講師

SACHIKO先生

神奈川県生まれ、逗子在住(逗子歴10年くらい)。
動物が幼いころから大好きです。
現在は特に鳥が大好きで手のりのセキセイインコを2羽飼っています。

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
大学時代は広告デザインを主に勉強していました。
卒業製作最終優秀賞(動物をモチーフにしたイラストレーション群)
バンダイナムコゲームスにてCGデザイナー勤務。
家庭用ゲーム主力タイトルの背景CGデザイン、インターフェースデザイン、公式ウェブデザインなど素敵な仲間に囲まれ様々なやりがいのある仕事に関わらせていただきました。(2005年退職)

【講師歴】
■個別絵画指導開始(2008年〜)
■アトリエマンタ定期コース @逗子銀座通りエルカミーノ(2015年~2017年)
■逗子文化プラザにて、アトリエマンタ絵画定期コース(主にパステル)(2015年~)
■アトリエマンタ定期コース @スタジオアレス(2017年~2018年3月)
■黒門カルチャーくらぶなどでワークショップ開催(2018年5月~)

・定期コースでは大きな事故やトラブルもなく、3歳から小学校高学年までの
5クラス30名程度の生徒様と絵画、造形など沢山の作品を作りました。

【講師資格等】
■多摩美術大学 グラフィックデザイン科 卒業

■カルトナージュ認定講座中級修了
■Tiaraサンドインストラクター 2018年取得
 クリアジェルサンド、キャンドル技法実技 
■日本デザインプランナー協会「キャンドルデザインマスター」2018年取得
■日本インストラクター協会「キャンドルアドバイザー」2018年取得
■=修了、取得済

□JCA認定キャンドルクラフトコース
□三色パステルアートインストラクター
□日本デザインプランナー協会(JDP)「鉛筆デッサンマスター」
□日本インストラクター協会「絵画インストラクター」
□=発達障害地域支援コーディネーター養成講座(基礎編)受講予定
□=取得勉強中

【方針】講師自身の経験や、美大受験の経験からですが、小学校の時点では美術大学や高校を受験する為のデッサンなどの教育は早すぎると思っています。子供時代の造形教室は『作るのって楽しい』とシンプルに良い思い出になることがポイントだと考えています。

【その他】中学生と小学生の男女2人の子供がいます。子供に造形教育をするという行為は、造形のテクニックやカリキュラムを考え、教えるだけでは足りないと感じ、積極的に発達障害、心理学、カウンセリングの理解を深め、こどもへどのような声がけをしたらいいかなどの勉強を積極的にしています。まだまだ勉強中です。ただ、言葉で上手く表現できないお子様が絵を描くという行為で少しでも心が明るくなればと願っています。